女性エージェントのためのINGRESS通信

女性エージェント向けのingress関連情報や小ネタを集めていきたいと思います。

100円ショップで買えるDARSANA準備アイテム

IMG_2624

前回の記事で公式イベント「DARSANA」のご紹介をしましたが、当日は青か緑の洋服や小物を身につけて行く方が多いと思います。普段の活動中はリアルキャプチャを避けるためにあまり青や緑のものを身につけないという女性も多いかと思いますが、この日だけは堂々と自軍カラーで装いたいものですね。というわけで、100円ショップで手軽に買えるDARSANA準備アイテムを物色してきましたのでご紹介したいと思います。青中心でごめんなさい。

 IMG_2630
イヤーマフ。108円。防寒に良さそうです。

IMG_2631
ネックウォーマー。108円。青というよりは紺ですが、防寒対策に。

IMG_2629
スマホ用手袋、108円。片手の指先3本だけがスマホ用になっています。
IMG_2633
エンライテンドの方はこちらの手袋はいかがでしょう。蛍光グリーンのすべり止め付き。108円。
IMG_2638
 スマホ用手袋はグリフハックしづらい……という方には3本指先だけカットしたこちらの手袋も。デザインはともかく、すべり止め付きでスマホ落下も防止できます。108円。
 IMG_2625
スマホ用手袋だと感度が悪くて操作性が心配、という方にはタッチペンもあります。108円。長いペンタイプのもの、もっとコンパクトなものなど、各種ありました。
IMG_2628
マニキュアも108円。青や緑はふだんあまり使わないから安いものでいいかもしれませんね。ラメ入りなどもあります。
IMG_2626
 光るブレスレット。青も緑もあります。Darsana終盤は日没で暗くなってるはずなので、無駄に目立つのではないでしょうか。チームリーダーがつければ迷子防止の目印になるかも? チーム全員でつけるとまるでテーマパーク状態に……。

IMG_2632 IMG_2637
Darsanaに限りませんが、ケーブル・コード類をまとめるのに便利なアイテムも108円で買えます。充電ケーブルなどの整理にいかがでしょう。


 以上の商品はすべて100円ショップセリアでみつけたものです。ダイソーやキャンドゥなどにも色々あるかと思いますので、気になるものがあれば探してみてください。

今さら聞けない「公式イベントDARSANAってなあに?」Q&A

ADB30670BD08600106DFAC43675C2913BD87

首都圏でingressをやってるエージェントたちの間で最近飛び交っていることば「Darsana」。何かのイベントらしいけれどよくわからない……よくわからないけど何か盛り上がっているみたいで気になる……。そんな方のために、「Darsana」をできるだけ簡単にQ&A形式でご説明したいと思います。



■Darsanaとは?

読み方は「ダルシャナ」または「ダルサナ」。Niantic Labsが主催する公式イベントです。世界各国で開催されてきましたが、これがいよいよ2014年12月13日(土)に東京で開催される、ということで首都圏のエージェントたちが大変に盛り上がっているというわけですね。デトロイトで開催された公式イベント(Helios)の動画を見ると、雰囲気がわかりやすいと思います(日本語字幕あり)。

Ingress Obsessed 8 - Battle for Detroit, Pt. 1

Ingress Obsessed 9 - Battle for Detroit, Pt. 2 



■何をするイベントなの?

エンライテンドとレジスタンスが、決められた時間に決められたエリアのポータルを奪い合い、そのポイント数を競いあいます。詳細なルールについては下記のまとめ画像がわかりやすいと思います。また集合写真の撮影やアフターパーティもあります。


■参加するにはどうすればいいの?

「#Darsana XM Anomaly: Primary Site, Tokyo, JP」のページにアクセスし、ページ右側の「参加しますか?」のアンケートに「はい」と回答しましょう。こちらは運営側が人数を把握するためのアンケートですので、「行けるかどうかまだわからない」という方も「はい」または「未定」で回答しておいたほうがいいと思います。せっかく参加してもメダルが足りなかったら切ないですよね。
 

■どこに行けばいいの?

集合場所は日比谷野外音楽堂に決定しました。ここで集合写真を撮影した後、ゲームは日比谷~渋谷間を移動しながら全4ラウンドを戦うことになります。スタートとゴール以外の開催場所については現時点では不明で、後日発表される予定になっています。

また、ゲーム終了後はベルサール渋谷ガーデンにてアフターパーティが開催され、そこで勝敗が発表されます。アフターパーティではエージェントたちが自作したグッズを販売する頒布会も予定されていますので、少しお小遣いを持って行くとよいでしょう。


■当日のスケジュールは?

10:00~    受付開始  (日比谷野外音楽堂)
13:00〜    集合写真撮影 

14:00~14:10 第1ラウンド(場所未定)

15:00~15:10 第2ラウンド(場所未定)

16:00~16:10 第3ラウンド(場所未定)

17:00~17:10 第4ラウンド(場所未定)

ゲーム終了後:アフターパーティ(ベルサール渋谷ガーデン)


■なにかもらえるの?

公式イベントに参加した方にはMedalが配布されます。おそらく受付時かアフターパーティでのパスコードカードの配布になるかと思いますが、現時点では詳細は不明です。公式イベントのメダルはBronze(銅)メダルと同じ扱いになります。


出典:【MMMMORPG】Ingress攻略(Wiki風味)【大規模社会実験】:■Achievement アチーブメント(実績)



■チームに所属しなきゃいけないって話を聞いたけど?

基本的には前述の動画のとおり、人海戦術のチーム戦になります。エンライテンドレジスタンスそれぞれにgoogle+のコミュニティがありますので、そちらに参加してチームに所属したほうがゲームやルールへの理解は深まると思います。それぞれのコミュニティでチーム編成や役割分担をしておりますので、リーダーの指示に従うと良いでしょう。当日までに用意しておきたいアイテム数の目安などもアナウンスがあると思います。


「コミュニティとか、ハングアウトでの交流とか、ちょっと面倒くさい」というソロ活動派の方は、無理にチームに所属しなくてももちろん参加できます。さきほどのアンケートに「はい」と回答して、当日日比谷野外音楽堂へ向かえば大丈夫です。ただ、ルールなどを把握しないままソロで参加すると「どこで何をすればいいのかわからない」状態になる可能性があると思いますので、イベントのルールなどは自分で調べておいたほうが良いかもしれません。ソロ派の方にはこちらのまとめが役にたつと思います。



■まだLevel8になってないんだけど参加しても良い?
もちろんです。攻撃やデプロイの面ではLv8以上であることにこしたことはないですが、シールドの設置やリンクなどは初級エージェントでも十分戦力になります。できるだけレアなポータルシールドをためておいたり、当日は指定エリア内のポータルキーを集めるなどしてリンクがはれる状態にしておくとよいでしょう。


■アイテムは何をどのくらい持っていけばいいの?
役割分担によってかわってきますので、チームに所属する方にはリーダーからアイテム数の目安についてアナウンスがあるかと思います。
ソロで参加される方が多めに持っていた方が良いものは下記の通りです。当日に現地で補給するのは難しいと思いますので、事前にある程度準備しておいたほうが楽しめると思います。特に、当日はたくさんのエージェントが現地に集まりますので、ほとんどXMを拾えない状況が考えられます。パワーキューブはできるだけ温存しておいたほうが良いでしょう。

Darsanaで役に立つアイテム

  • Resonator 
  • Xmp Burster  
  • Portal Shield (できるだけレアなやつ)
  • PowerCube 
  • 指定エリア内のポータルキー 

Darsanaではあまり役に立たないアイテム

  • Link Amp
  • Force Amp
  • Turret
  • Heat Sink
  • Multi-Hack
  • Media
  • 指定エリア外のポータルキー


■当日、用意したほうがいいものは?

長丁場になりますのでスマホのバッテリーは持っていた方が良いかと思います。バッテリーが無い方も、現地で味方エージェントが貸してくれるかもしれませんので、ケーブルだけは用意しておいたほうが良いでしょう。天候によっては防寒対策なども必要でしょう。各国の公式イベントでは青や緑など自軍の色の服を着ていたエージェントが多かったので、自軍カラーの洋服や小物があると気分が盛り上がると思います。(必須ではありませんのでご自由に!)



■グッズを作って頒布会で売りたいんだけど?

アフターパーティの頒布会についてはこちらを参照の上、申込手続きを行って下さい。(注意:申込は明日11月30日までです!)


INGRESSグッズを作ってみよう

ingressgoods01
12月13日に行われる公式イベントDarsanaに向けて、さまざまなイングレスグッズを自作してる方も多いようです。自分やチームで着るための服や、アフターパーティで行われる頒布会で販売するためのグッズの写真が、ちらほらとSNSでもアップされるようになってきました。「自分も作ってみたいけどそんな技術がない……」と思ってらっしゃる方でも、簡単にグッズを作れるサイトがあちこちにあります。デザインスキルがまったくない私でも3分で作れたアイテムをご紹介します。

ingressgoods03 ingressgoods04
3分あれば作れるTシャツ。参考価格は1枚2,880円(税抜・送料込)
ウェストを絞ったレディース向けデザインの細身Tシャツもあります。
 レジスタンスパーカーingressgoods02
こちらも3分で作ってみたパーカー。 1枚4,842円(税抜・送料込)から。

 ronparonpa2
赤ちゃんに目指して欲しい方向性を着せることもできます。1枚2,880円(税抜・送料込)から。

ingressgoods06 ingressgoods07
 洋服はちょっと……という方はマグカップやスマホケースも自作できます。こちらは1個1,350円(税込・送料別)。

 公式を装ってグッズを販売することはもちろん禁止されていますが、個人で楽しむ分にはロゴやイラストを使用するのは問題ないそうです(詳細は公式のガイドラインをご確認ください)。これらのアイテムは1個、1枚から購入できますし、プレビューするところまでは無料でできます。いずれも下記リンク先のサイトでデザイン&プレビューしたものですが、他にも自作グッズが作れるサイトはたくさんありますので、作りやすいところを探してみてくださいね。

Lawsonをお題にしたingress大喜利

Lawsonポータル化により、ここ数日のあいだにTwitter界隈でもエージェントの皆さんが楽しいネタを次々と投稿されています。ちょっと拾いきれてませんが、面白かったものをいくつかご紹介しますね。


お題「お絵かき」「コラ画像」


お題「ingressとLawsonのコラボ企画を考える」


お題「こんなローソンは嫌だ」

   

INGRESSとLawsonのコラボレーションが公式発表されました

lawson
 ※画像はローソン公式サイトのスクリーンショットです。

というわけで、先日より話題になっていたローソン全店舗ポータル化について、ついにNiantec Projectおよびローソン公式サイトより正式発表がありました。日本にある約1万店のローソンストアがポータルになったとのこと。Niantecのコメントにあるレポート風の画像が面白いですね、ちゃんとingressの世界観にのっとった内容になっています。ローソン店舗ポータルのDescriptionをご覧になった方はお気づきかと思いますが、こちらにも「ローソンが特別な場所」である理由が記されています。

lawson3

どうやらこの記述を読む限り「コンビニエンスストアはすべてポータルとしてOK」というわけではなく「あくまでもローソンが特別な場所だから」という感じなのでしょうね。セブン-イレブンやファミリーマートをポータル申請しても通るかどうかはちょっと微妙な感じです。

さて、Niantecの川島優志氏もこの発表について、google+にて個人的なコメントを添えています。いくつか具体的な情報が加えられていますね。(リンク先をご参照ください)

こちらの記事によるとローソンがNiantecとコンタクトを取ったのが2014年5月だったとのことで、ずいぶん早い時点からコラボレーション企画を考えていたことになります。SNSなどでの広報展開に積極的なローソンらしい動きの早さです。さらに、ローソン公式サイトでも川島氏のコメントでも「今後も継続的に何かが起こる可能性がある」とされているので、ポータル化以外にも何らかの動きがある模様です。INTERNET Watchの記事によると「INGRESSオリジナルグッズの販売、販売商品とタイアップしたパスコードの配布、ローソンのオリジナルミッションなどを予定」とありますね。楽しみに待ちましょう!

※なお、ローソン公式サイト上のスキャナー画面ではエージェント名が「akiko」でLv6になってますね。ローソンクルーのあきこちゃんがエージェントという設定のようです。(そして、彼女はレジスタンス側であることも明らかに……!)
ギャラリー
  • ドーム球場のど真ん中にガーディアン候補ポータル?
  • ドーム球場のど真ん中にガーディアン候補ポータル?
  • AUの2015春の新作ラインナップ発表、レジスタンスカラーが圧倒的優勢
  • AUの2015春の新作ラインナップ発表、レジスタンスカラーが圧倒的優勢
  • AUの2015春の新作ラインナップ発表、レジスタンスカラーが圧倒的優勢
  • AUの2015春の新作ラインナップ発表、レジスタンスカラーが圧倒的優勢
  • AUの2015春の新作ラインナップ発表、レジスタンスカラーが圧倒的優勢
  • AUの2015春の新作ラインナップ発表、レジスタンスカラーが圧倒的優勢
  • 駅近なのに難攻不落、前人未到のガーディアンポータル
最新コメント
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
[ AD ]


  • ライブドアブログ