女性エージェントのためのINGRESS通信

女性エージェント向けのingress関連情報や小ネタを集めていきたいと思います。

どこのポータルをキャプチャしたか(UPC)が分かる地図サービス

pioneer


AP増量ボーナス期間中に無事Level8になったエージェントの方も多いと思います。おめでとうございます! 私のまわりでも続々とLevel8になったという報告が聞こえてきています。さて、その上のLevel9以上を目指すには「メダル」が必要となってくるわけですが、「Pioneer(Capture unique Portal)」メダルのために「どこのポータルをキャプチャしたか、どこがまだキャプチャしてないのかを知りたい」という方もいらっしゃるのではないかと思います。

damege

そこで使えるのがこのIngress Damage Reports Mapです。これはIngress Damage Reportのメールの内容から、「過去に自分がオーナーだったことのあるポータル」を解析してくれるツールです。詳しい使い方は Sabara/ingressmap · GitHub にわかりやすく書いてありますのでそちらをご参照いただければいいのですが、そんなに難しい手間は必要ありません。googleのサービスにGmailのアカウントでログインした後にIngress Damage Reports Mapを開いて、画面左上の「Please click here to authorize Gmail API (OAuth 2.0)」のテキスト(赤い枠で囲った部分)をクリックするだけです。

ingressDamegeRepo

Ingress Damage Reportのメールを削除してしまっていた方は、Gmailのゴミ箱からメールを受信箱に戻して解析を行って下さい。「受信箱にあると邪魔!」という方はアーカイブしてしまっても大丈夫です。 メールを読み込んで解析するのに少し時間がかかりますが、結果が上の地図のように表示されます。
  • 青い◯……自分のレゾネーターを挿したポータルで、24時間以上前に攻撃されたもの
  • 赤い◯……自分がオーナーになったポータルで、24時間以上前に攻撃されたもの
  • 青い↓……自分のレゾネーターを挿したポータルで、24時間以内に攻撃されたもの
  • 赤い↓……自分がオーナーになったポータルで、24時間以内に攻撃されたもの
つまり赤い◯と↓がUPCにあたるわけですね。 なお、これはあくまでDamage Reportから解析したものですので、「自分が現在オーナーで、まだ攻撃されたことのないポータル」については表示されていません。
 
これで、「すでに自分がオーナーになったことのあるポータル」が地図上で一目瞭然となります。それ以外はすべてUPC対象となりますので、Pioneerメダル目指して頑張りましょう! 

iOS版ingressのアップデートで「あの子」のコスプレが8变化

iOS版のingressが2014年11月6日をもってversion1.64.0にアップデートされました。
これによりようやくiPhoneユーザーでもポータルの写真追加ができるようになったり、複数の写真を見られるようになったり、ポータル写真に「いいね!」できるようになったわけです。Androidユーザーの皆さんにとっては「今さら?」の内容でしょうが、iPhoneユーザーにとっては嬉しい機能ですね。

さて、このアップデートにより、iPhoneユーザーもingressのゲーム内で「あの子」の様々なコスプレ姿が楽しめるようになりました。そう、この子です。

小便小僧

JR浜松町駅ホームにあるポータル「小便小僧」は、ボランティアの方によって毎月衣装が変えられています。夏は海水浴スタイルだったり、12月はサンタだったりと季節感たっぷりなのですね。ingressのポータルキーでは正月のおめでたい雰囲気の写真になっていますが、複数写真が閲覧可能になったので他の写真も楽しめるようになりました。

IMG_2560

IMG_2559

IMG_2561

IMG_2558

IMG_2562

IMG_2564

IMG_2563

 浜松町駅の人気者!「小便小僧」の衣装チェンジ1年分の記事を見ると他の衣装をみることができます。今後もおそらく毎月変えられていくでしょうから、立ち寄った時に写真申請してみると良いかもしれません。iPhoneユーザーの皆さんはお気に入りのポータルキーの写真が他にもないか確認してみてくださいね。

ポータル密集地 遠征レポート【02.御徒町編】

御徒町
 ポータル状況がコレ。どこもかしこもポータル。

【御徒町周辺のポイント】
平坦度    :★★★★★ 平坦
GPS精度   :★★★★★ 良好
エージェント数:★★★★☆ 多い
壊しやすさ  :★★★★☆ シールド少なく壊しやすい
Link張りやすさ:★★☆☆☆ 激戦区でフィールド構築は難しめ 
獲得UPV数  :1時間で50〜70程度、範囲を広げれば100以上も可能 
ミッション  :有り(Ameyoko Walk)
抱き合わせ遠征可能エリア:上野公園、秋葉原など
  • 道が格子状なのでわかりやすく、ポータル密度の割にはハック漏れが少ない。
  • ポータルは飲み屋などのお店の外観が多い。
  • ポータル密度が高いのでUPV、UPC稼ぎに最適。
ameyoko
上野恩賜公園からアメ横経由で御徒町方面へ向かいます。ドラマ「あまちゃん」のロケ地……!

 【レポート】

上野公園から御徒町方面に足を伸ばしてみました。このあたりは10月にはいってから急にポータルが増えたようですね。上野と秋葉原の中間地点ということでエージェントが多いからなのかもしれません、そこらじゅうのお店にポータルが立っています。

主に小さな居酒屋など飲食店のポータルが多い感じでしょうか。「飲み屋街」といった感じで、決して風光明媚な街並みというわけではありませんが、エージェントにとっては遊びやすい街だと思います。高いビルも少ないのでGPS精度も良好です。道は平坦で格子状になっているため、初めて来た人でも自分の位置をつかみやすく迷いにくいです。地形がわかりやすいので、ポータル密度の割にはハック漏れも少なさそうですね。車が一台やっと通れるくらいの一方通行の道ばかりなので、車は少なく、信号待ちに煩わされることもほとんどありません。


御徒町風景
基本的にどこもこんな風景です(google mapストリートビューより)

アメ横のあたりは平日でも人が多いので歩きスマホはかなり危険です。松坂屋をすぎたあたりから人の密度が下がり、一気にポータル数が増えます。密度が高いのでX8を連打すると一気にたくさんのポータルが白くなりますね。自分で焼いたポータルが取りきれないほどです。逆に言うと他の人が焼いたポータルのおこぼれにもあずかりやすいわけですが。この辺も激戦地だけに孤立ポータルが多くて、シールドはほとんど入っていません。レゾネータも雑に埋めたものが多く、ほとんどリチャージもされず焼かれるがままといった感じです。メダル目当てに「破壊数」や「UPC数」だけ荒稼ぎに来てるエージェントが多いのか、「壊しっぱなし」の白ポータルや、レゾネータ一本挿しのポータルも多く見られます。攻撃力の低い初心者でも簡単に攻撃&デプロイできそうですね。


私は線路の西側を中心に回っていたので東側まで回りきれなかったのですが、東側は宝飾問屋街として有名です。通りにも「ルビーストリート」「ダイヤモンドアベニュー」などの名前がついています。婚約指輪や結婚指輪は青山や銀座でなく御徒町で買うとかなりリーズナブルなので、今後予定がある方はマメ知識として覚えておくと良いと思います。お店の外観がいかにも問屋でちょっと入りづらい店も多いですが、青山のコジャレた店よりもずっと安いですよ。


上野・御徒町・秋葉原はとにかくポータル数が多いので、一日ですべてを回り切るのは難しいですね。何度かにわけて遠征すると良いかもしれません。私も取りこぼしたポータルをハックしにもう一度行きたいと思います。ポータルキーは地味めですが、遊びやすい街でした。

 
【ポータルキーアルバム アメ横〜御徒町編】 
御徒町01

御徒町02

 御徒町03
アメ横にあるアダルトショップ。これで申請が通るとは……。

 
(注)このポイントやレポートは、あくまで個人の感想で、2014年秋時点のものです。日や時間帯によって状況は変化しますので参考程度にしてください。

ポータル密集地 遠征レポート【01.上野恩賜公園編】

現在Hackerのメダルを目指して活動中なので、都内のポータル密集地をいくつか回ってみることにしました。ポータルが多い人気エリアをはじめて訪れたエージェントの視点からレポートを書いていこうと思います。


IMG_2523

 平日でもこの人の多さ

【上野恩賜公園のポイント】(注)

平坦度    :★★★★☆ ほぼ平坦、一部階段あり
GPS精度   :★★★★★ 良好
エージェント数:★★★★☆ 多い
壊しやすさ  :★★★★☆ シールド少なく壊しやすい
Link張りやすさ:★★☆☆☆ 激戦区でフィールド構築は難しめ 
獲得UPV数  :100程度 
ミッション  :有り(Ueno Panda Tour)
抱き合わせ遠征可能エリア:御徒町、秋葉原など

  • 見晴らしが良く歩きやすい。
  • ハックだけでも所要時間は1時間半〜2時間くらいか。
  • パンダポータルが多く、パンダをハックするミッションあり。
ueno_iim
 上野恩賜公園のポータル状況はこんな感じです。


【レポート】 

まずはエージェントが多い公園として日本で一番有名(たぶん)な上野恩賜公園に行ってみました。修学旅行の学生たち、外国人観光客、美術館へ向かうお客さんなどで平日の午前中でも多くの人で賑わっていました。もちろんエージェントの気配もそこらじゅうに漂っていて、スキャナの中でどんどんポータルの色が変わっていきます。公園内にはあまりリンクやフィールドは多くなく、孤立しているポータルが多いような気がしました。さすが激戦地。高層ビルなどはありませんので、GPS精度は良好で快適に遊べます。


ueno
 スキャナの中の風景は、こう。円の中に4つくらいポータルが入ります。

土地勘がない方が初めて行くと、どう回るのが効率的なのか戸惑うかもしれません。なにせ公園とその周辺だけで優に100以上のポータルがあります。公園内には博物館や美術館もあり、ところどころ階段などもありますので、スキャナを見ながらポータルに導かれるまま適当に歩いていると、ときどき建物や柵などに行く手を阻まれる感じです。すべてのポータルをもらさずハックしたい方は、公園の案内図とintel mapをタブレットなどで見ながらまわると良いかもしれません。後でintel見て気づいたのですが不忍池の中の弁天堂にもポータルが10個ほど密集してるのですね。スキャナだけ見て歩いていたので取りそこねてしまいました。残念。

 

IMG_2527
 この池の中にもポータルが。

とはいえ、基本的に見晴らしのいい公園ですので、一周する頃にはなんとなく位置関係が分かってくると思います。すぐにポータルの色が変わるので、公園内だけでも一日たっぷり遊べそうですね。他のエージェントの気配の無さそうなタイミングを狙ってポータルを奪うという楽しみはありますが、落ち着いてフィールド構築を狙う方には向かないかもしれません。すぐ攻撃されてレゾネーターが消えてしまうので、リンクがはりにくいです。


IMG_2515
 ポータルにもなっているパンダさんたち

公園内とその周辺はパンダ関係のポータルが多くて楽しいです。パンダポータルをハックしていく「Ueno Panda Tour」というミッションもありますので、時間に余裕のある方は挑戦していくと良いと思います。

なお、公園内やその周辺にはところどころホームレスの姿もあります。夜になるとかなり暗そうな場所もあるので、遊べる場所が建物周辺などに限定されてくるでしょう。せっかく眺めのいい公園でもあるので、女性のかたは昼間に遊びにいくことをオススメします。 


 【ポータルキーアルバム 上野編】

IMG_2528

IMG_2526

IMG_2530

IMG_2538

IMG_2548

IMG_2522

(注)このポイントやレポートは、あくまで個人の感想で、2014年秋時点のものです。日や時間帯によって状況は変化しますので参考程度にしてください。

女性エージェントたちが描いたフランスのフィールドアート


出典:
Google+ Ingress Resistance Paris - France



フランスのベルサイユ宮殿にユニコーンの形をしたフィールドアートが出現したようです。しかも、これは女性エージェントのチームが作ったものだそう。すごい! レポートはフランス語なので完全に解読できないのですが、途中で敵の攻撃にあったりもしているようですね。写真を見ると、女性エージェントたちはレジスタンスのマーク入りのTシャツや青い服などを着ていてとても楽しそう。フィールドを作っていく過程を描いたgif画像からは、その労力が伝わってくるようです。



出典:Google+ Ingress Resistance Paris - France

日本でも女性チームだけでフィールドアートを作れるような日が来るでしょうか。きっと大変な作業に違いないですが、完成したときの達成感はたまらないでしょうね。
ギャラリー
  • ドーム球場のど真ん中にガーディアン候補ポータル?
  • ドーム球場のど真ん中にガーディアン候補ポータル?
  • AUの2015春の新作ラインナップ発表、レジスタンスカラーが圧倒的優勢
  • AUの2015春の新作ラインナップ発表、レジスタンスカラーが圧倒的優勢
  • AUの2015春の新作ラインナップ発表、レジスタンスカラーが圧倒的優勢
  • AUの2015春の新作ラインナップ発表、レジスタンスカラーが圧倒的優勢
  • AUの2015春の新作ラインナップ発表、レジスタンスカラーが圧倒的優勢
  • AUの2015春の新作ラインナップ発表、レジスタンスカラーが圧倒的優勢
  • 駅近なのに難攻不落、前人未到のガーディアンポータル
最新コメント
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
[ AD ]


  • ライブドアブログ