女性エージェントのためのINGRESS通信

女性エージェント向けのingress関連情報や小ネタを集めていきたいと思います。

ニュース

ドーム球場のど真ん中にガーディアン候補ポータル?

京セラドーム1

名称未設定


というわけで京セラドーム大阪のグラウンドのど真ん中に白ポータルが出現したようです。位置から察するにスタンド席からはGPSのブレがないとギリギリ届かない位置であるように思われます。
ただ、ドームでの催事や、コンサートなどの客席位置によってはハック&キャプチャ可能なのではないかと思いますので、京セラドームのイベントスケジュールなどをご確認の上でお出かけ下さい。人気アーティストやアイドルグループのコンサートの場合は相当な課金になりそうですね……。


AUの2015春の新作ラインナップ発表、レジスタンスカラーが圧倒的優勢

本日、auの2015年春モデルのスマートフォンラインナップが発表になりました。
(以下、画像は主にau公式サイトのスクリーンショットです)
 
infobar
INFOBAR A03。レジスタンスカラー(青)あります。 

aquos
AQUOS SERIE mini SHV31。こちらもレジスタンスカラー(青)あります。
 
 basio
BASIO。これもレジスタンスカラー(青)あり。

isai
isai VL。これもレジスタンスカラー(青)あります。

urbano
URBANO。やっとレジスタンス(青)とエンライテンド(緑)の両軍が揃いました。
※画像はKYOCERAの公式サイトのスクリーンショットです。

miraie

子供向けスマホのmiraie。「水色/ピンク」「青」「白/緑」のカラーリング。青優勢ですね。



……というわけで、レジスタンスカラー(青)のスマホが6機種7タイプ、エンライテンドカラー(緑)のスマホが2機種となりました。しかも緑のうちひとつは子供向けなので、事実上緑の選択肢はURBANO1機種ということになります。青がすべての機種からよりどりみどりなのに比べるとずいぶん差がありますね。今回の新作ラインナップはかなりレジスタンス優遇という感じでした。

スキャナを持って横須賀に行こう 〜ingress ☓ 横須賀 コラボ〜

yokosuka
画像は「STRATEGY BASE FOR INGRESS IN YOKOSUKA」のスクリーンショットです。

ITpro - 横須賀市がIngressで観光促進、エージェントは猿島航路を半額に

ということで横須賀市が岩手県につづいてingressを使った観光促進に乗り出すようです。目玉は「エージェントなら猿島渡航が半額」という点でしょうか。猿島といえば東京湾唯一の無人島で、海水浴や釣り、バーベキューなどのレジャースポットとしてお馴染みです。また戦時中の軍事施設が残る趣きのあるロケーションのため、最近ではコスプレイヤーさんが撮影のために訪れることも多いようです。遺跡・歴史遺産好きの方にもおすすめのスポットです。
sarusima
 猿島には現在15個のポータルがあります。これから土日はここが戦場に!

yokos

また汐入駅〜横須賀中央駅〜三笠公園の周辺には膨大な数のポータルがあるため、UPV、UPC稼ぎにもオススメのエリアです。このあたりは以前からResistance側のがっちがちなP8ファーム状態が続くエリアだったんですが、これで状況も変わりそうな気がしなくもありません。公式サイト「STRATEGY BASE FOR INGRESS IN YOKOSUKA」は女性モデルさんが緑のコートを着ていたりしてどうもEnlightenedの香りがしますので(監修者の方もEnlightenedですね……)、実は企画の裏にそんな意図もあったりするのではという邪推をしてみたりもします(考えすぎですね)

横須賀といえば主な人気グルメは海軍のレシピを使った「よこすか海軍カレー」と、ボリュームたっぷりの「横須賀ネイビーバーガー」です。いずれも上記のポータル密集地内で食べることができます。14個のポータルが連なる海辺つり公園方面に足を伸ばすと、横須賀魚市場もありますので魚好きの方はそちらもどうぞ。土日はとれたての魚介類をその場で焼いたり刺身にしたりして食べられます。観光面ではミリタリー好きには三笠公園の戦艦三笠見学や、クルージングツアーYOKOSUKA軍艦めぐりなどがオススメです。海沿いはサイクリングに適したコースもありますので、自転車乗りの方は馬堀海岸や横須賀美術館あたりまで足を伸ばすのもオススメです。このあたりもポータルが連立しています。(ただし、横須賀市街地では現在レンタサイクルはなさそうです。このへんも観光協会になんとかして欲しいものですね)
mabori
 馬堀海岸エリア。海沿いだけで20個以上のポータルがズラリ。
 
横須賀でもこの数日の間にポータルがざくざく生えていることから「何かの前触れ」を感じていたのですが、この件と何か関係あるんでしょうか。今後の動きにも注目したいところですね。



Darsana東京の開催地が決定しました

darsana_tky

本日、東京の日比谷〜渋谷エリアにかけて、intel map上に上のような色が付きました。今朝、ちょうど新橋駅近くを通ったのですが、スキャナ上では下のようにポータルが表示されていました。ここがDarsana当日の戦場となるわけですね。

B4DfcGaCcAAAos3

そして運営側からも次のようなアナウンスがありました。

詳しくはリンク先(google+)でご確認いただきたいのですが、ざっくりと下記のような内容です。どうやらメダル以外にも公式グッズの配布があるようです。楽しみですね。当日は選挙前日ということもあって街中も選挙カーなどで騒がしくなっているかと思いますが、周囲に迷惑をかけないように楽しみましょう!

【ルールについて】
  • 3つのゾーンがあり、1つのゾーン内に4つのクラスタが登場。
  • 1つのゾーンの中で戦い続けることも、途中から別のゾーンに移動することも可能。
  • これは東京が世界初の試み。
  • 詳細なルールは追って発表。 
【注意事項】
  • 受付は10時、日比谷公園野外音楽堂にて。パケット(公式グッズやメダルの入った袋)の配布は先着順。
  • アフターパーティー会場に入るためには受付時に登録が必要。
  • 12:30から13:00の間に集合写真を撮影。
  • 旗や横断幕の利用は野外音楽堂での集合写真の時のみに限定。
  • 誰でもアクセスできるポータルが指定されていますが、工事などの場合は現場の状況を優先すること。 

さてDarsanaまで約一週間となりましたが、当日までにレベルを上げたい初級〜中級エージェントに朗報です。一週間のAP倍増キャンペーンが決定しました。ファーストフライデーのイベントに合わせての措置のようですが、今回の2倍ボーナス対象は「リンク」と「フィールド作成」のみとのことです。このチャンスにがんばってLevel8を目指しましょう!

今さら聞けない「公式イベントDARSANAってなあに?」Q&A

ADB30670BD08600106DFAC43675C2913BD87

首都圏でingressをやってるエージェントたちの間で最近飛び交っていることば「Darsana」。何かのイベントらしいけれどよくわからない……よくわからないけど何か盛り上がっているみたいで気になる……。そんな方のために、「Darsana」をできるだけ簡単にQ&A形式でご説明したいと思います。



■Darsanaとは?

読み方は「ダルシャナ」または「ダルサナ」。Niantic Labsが主催する公式イベントです。世界各国で開催されてきましたが、これがいよいよ2014年12月13日(土)に東京で開催される、ということで首都圏のエージェントたちが大変に盛り上がっているというわけですね。デトロイトで開催された公式イベント(Helios)の動画を見ると、雰囲気がわかりやすいと思います(日本語字幕あり)。

Ingress Obsessed 8 - Battle for Detroit, Pt. 1

Ingress Obsessed 9 - Battle for Detroit, Pt. 2 



■何をするイベントなの?

エンライテンドとレジスタンスが、決められた時間に決められたエリアのポータルを奪い合い、そのポイント数を競いあいます。詳細なルールについては下記のまとめ画像がわかりやすいと思います。また集合写真の撮影やアフターパーティもあります。


■参加するにはどうすればいいの?

「#Darsana XM Anomaly: Primary Site, Tokyo, JP」のページにアクセスし、ページ右側の「参加しますか?」のアンケートに「はい」と回答しましょう。こちらは運営側が人数を把握するためのアンケートですので、「行けるかどうかまだわからない」という方も「はい」または「未定」で回答しておいたほうがいいと思います。せっかく参加してもメダルが足りなかったら切ないですよね。
 

■どこに行けばいいの?

集合場所は日比谷野外音楽堂に決定しました。ここで集合写真を撮影した後、ゲームは日比谷~渋谷間を移動しながら全4ラウンドを戦うことになります。スタートとゴール以外の開催場所については現時点では不明で、後日発表される予定になっています。

また、ゲーム終了後はベルサール渋谷ガーデンにてアフターパーティが開催され、そこで勝敗が発表されます。アフターパーティではエージェントたちが自作したグッズを販売する頒布会も予定されていますので、少しお小遣いを持って行くとよいでしょう。


■当日のスケジュールは?

10:00~    受付開始  (日比谷野外音楽堂)
13:00〜    集合写真撮影 

14:00~14:10 第1ラウンド(場所未定)

15:00~15:10 第2ラウンド(場所未定)

16:00~16:10 第3ラウンド(場所未定)

17:00~17:10 第4ラウンド(場所未定)

ゲーム終了後:アフターパーティ(ベルサール渋谷ガーデン)


■なにかもらえるの?

公式イベントに参加した方にはMedalが配布されます。おそらく受付時かアフターパーティでのパスコードカードの配布になるかと思いますが、現時点では詳細は不明です。公式イベントのメダルはBronze(銅)メダルと同じ扱いになります。


出典:【MMMMORPG】Ingress攻略(Wiki風味)【大規模社会実験】:■Achievement アチーブメント(実績)



■チームに所属しなきゃいけないって話を聞いたけど?

基本的には前述の動画のとおり、人海戦術のチーム戦になります。エンライテンドレジスタンスそれぞれにgoogle+のコミュニティがありますので、そちらに参加してチームに所属したほうがゲームやルールへの理解は深まると思います。それぞれのコミュニティでチーム編成や役割分担をしておりますので、リーダーの指示に従うと良いでしょう。当日までに用意しておきたいアイテム数の目安などもアナウンスがあると思います。


「コミュニティとか、ハングアウトでの交流とか、ちょっと面倒くさい」というソロ活動派の方は、無理にチームに所属しなくてももちろん参加できます。さきほどのアンケートに「はい」と回答して、当日日比谷野外音楽堂へ向かえば大丈夫です。ただ、ルールなどを把握しないままソロで参加すると「どこで何をすればいいのかわからない」状態になる可能性があると思いますので、イベントのルールなどは自分で調べておいたほうが良いかもしれません。ソロ派の方にはこちらのまとめが役にたつと思います。



■まだLevel8になってないんだけど参加しても良い?
もちろんです。攻撃やデプロイの面ではLv8以上であることにこしたことはないですが、シールドの設置やリンクなどは初級エージェントでも十分戦力になります。できるだけレアなポータルシールドをためておいたり、当日は指定エリア内のポータルキーを集めるなどしてリンクがはれる状態にしておくとよいでしょう。


■アイテムは何をどのくらい持っていけばいいの?
役割分担によってかわってきますので、チームに所属する方にはリーダーからアイテム数の目安についてアナウンスがあるかと思います。
ソロで参加される方が多めに持っていた方が良いものは下記の通りです。当日に現地で補給するのは難しいと思いますので、事前にある程度準備しておいたほうが楽しめると思います。特に、当日はたくさんのエージェントが現地に集まりますので、ほとんどXMを拾えない状況が考えられます。パワーキューブはできるだけ温存しておいたほうが良いでしょう。

Darsanaで役に立つアイテム

  • Resonator 
  • Xmp Burster  
  • Portal Shield (できるだけレアなやつ)
  • PowerCube 
  • 指定エリア内のポータルキー 

Darsanaではあまり役に立たないアイテム

  • Link Amp
  • Force Amp
  • Turret
  • Heat Sink
  • Multi-Hack
  • Media
  • 指定エリア外のポータルキー


■当日、用意したほうがいいものは?

長丁場になりますのでスマホのバッテリーは持っていた方が良いかと思います。バッテリーが無い方も、現地で味方エージェントが貸してくれるかもしれませんので、ケーブルだけは用意しておいたほうが良いでしょう。天候によっては防寒対策なども必要でしょう。各国の公式イベントでは青や緑など自軍の色の服を着ていたエージェントが多かったので、自軍カラーの洋服や小物があると気分が盛り上がると思います。(必須ではありませんのでご自由に!)



■グッズを作って頒布会で売りたいんだけど?

アフターパーティの頒布会についてはこちらを参照の上、申込手続きを行って下さい。(注意:申込は明日11月30日までです!)


INGRESSとLawsonのコラボレーションが公式発表されました

lawson
 ※画像はローソン公式サイトのスクリーンショットです。

というわけで、先日より話題になっていたローソン全店舗ポータル化について、ついにNiantec Projectおよびローソン公式サイトより正式発表がありました。日本にある約1万店のローソンストアがポータルになったとのこと。Niantecのコメントにあるレポート風の画像が面白いですね、ちゃんとingressの世界観にのっとった内容になっています。ローソン店舗ポータルのDescriptionをご覧になった方はお気づきかと思いますが、こちらにも「ローソンが特別な場所」である理由が記されています。

lawson3

どうやらこの記述を読む限り「コンビニエンスストアはすべてポータルとしてOK」というわけではなく「あくまでもローソンが特別な場所だから」という感じなのでしょうね。セブン-イレブンやファミリーマートをポータル申請しても通るかどうかはちょっと微妙な感じです。

さて、Niantecの川島優志氏もこの発表について、google+にて個人的なコメントを添えています。いくつか具体的な情報が加えられていますね。(リンク先をご参照ください)

こちらの記事によるとローソンがNiantecとコンタクトを取ったのが2014年5月だったとのことで、ずいぶん早い時点からコラボレーション企画を考えていたことになります。SNSなどでの広報展開に積極的なローソンらしい動きの早さです。さらに、ローソン公式サイトでも川島氏のコメントでも「今後も継続的に何かが起こる可能性がある」とされているので、ポータル化以外にも何らかの動きがある模様です。INTERNET Watchの記事によると「INGRESSオリジナルグッズの販売、販売商品とタイアップしたパスコードの配布、ローソンのオリジナルミッションなどを予定」とありますね。楽しみに待ちましょう!

※なお、ローソン公式サイト上のスキャナー画面ではエージェント名が「akiko」でLv6になってますね。ローソンクルーのあきこちゃんがエージェントという設定のようです。(そして、彼女はレジスタンス側であることも明らかに……!)

【速報】ローソン全店舗がポータルに?

lawson
 ※画像はintel mapのスクリーンショットです。

今朝から突然あちこちに白ポータルが出現したようですが、なんとコンビニエンスストアのローソンがほぼすべてポータルとして登録されているようです。ナチュラルローソンやローソンストア100などはまだ見当たりませんが、青い看板のローソンについてはほぼポータルになっていますね。写真は店舗ごとではなく、どの店舗も同じ看板のイラストが使用されています。Description欄にも公式のコメントらしき説明が入っていますね。この状況から察するにローソンの店舗リストごとごっそり一度にポータル登録したことが考えられますが、まだ詳細は不明です。我が家の近所のローソンも数店舗が一気に白ポータルになりました。今後、セブン-イレブンやファミリーマートなど他のコンビニも続いてポータル化していくのかはまだわかりませんが、そうなると全国的にポータル数が増えそうですね。

エージェントのみなさんは本日のハッキング巡回コースに最寄のローソンを追加してみてください。UPVとUPCを確保しに行きましょう!

イギリス全土が青と緑のユニオンフラッグに覆われた日



このたびイギリスで実行された計画Lest We Forget」は、ingressのフィールドアートの中でもかなり大きい規模の作戦ではないでしょうか。なにせイギリスのほぼ全土が国旗に覆われるというスケールです。第1次世界大戦の開戦から100年目の今年、戦没者の追悼として企画されたもののようです。gifアニメで見ても圧巻ですね。


出典:google+


iOS版ingressのアップデートで「あの子」のコスプレが8变化

iOS版のingressが2014年11月6日をもってversion1.64.0にアップデートされました。
これによりようやくiPhoneユーザーでもポータルの写真追加ができるようになったり、複数の写真を見られるようになったり、ポータル写真に「いいね!」できるようになったわけです。Androidユーザーの皆さんにとっては「今さら?」の内容でしょうが、iPhoneユーザーにとっては嬉しい機能ですね。

さて、このアップデートにより、iPhoneユーザーもingressのゲーム内で「あの子」の様々なコスプレ姿が楽しめるようになりました。そう、この子です。

小便小僧

JR浜松町駅ホームにあるポータル「小便小僧」は、ボランティアの方によって毎月衣装が変えられています。夏は海水浴スタイルだったり、12月はサンタだったりと季節感たっぷりなのですね。ingressのポータルキーでは正月のおめでたい雰囲気の写真になっていますが、複数写真が閲覧可能になったので他の写真も楽しめるようになりました。

IMG_2560

IMG_2559

IMG_2561

IMG_2558

IMG_2562

IMG_2564

IMG_2563

 浜松町駅の人気者!「小便小僧」の衣装チェンジ1年分の記事を見ると他の衣装をみることができます。今後もおそらく毎月変えられていくでしょうから、立ち寄った時に写真申請してみると良いかもしれません。iPhoneユーザーの皆さんはお気に入りのポータルキーの写真が他にもないか確認してみてくださいね。

女性エージェントたちが描いたフランスのフィールドアート


出典:
Google+ Ingress Resistance Paris - France



フランスのベルサイユ宮殿にユニコーンの形をしたフィールドアートが出現したようです。しかも、これは女性エージェントのチームが作ったものだそう。すごい! レポートはフランス語なので完全に解読できないのですが、途中で敵の攻撃にあったりもしているようですね。写真を見ると、女性エージェントたちはレジスタンスのマーク入りのTシャツや青い服などを着ていてとても楽しそう。フィールドを作っていく過程を描いたgif画像からは、その労力が伝わってくるようです。



出典:Google+ Ingress Resistance Paris - France

日本でも女性チームだけでフィールドアートを作れるような日が来るでしょうか。きっと大変な作業に違いないですが、完成したときの達成感はたまらないでしょうね。

まるでingressのコントロールフィールドのようなイベント3選

青や緑のものをみるとついingress脳が作動してしまう、そんな女性エージェントの皆さんにオススメのイベントをご紹介します。コントロールフィールドを可視化したような光景が広がるイベントを集めてみました。intel mapのポータル状況もあわせてご紹介いたしますので、遠征がてら足を伸ばしてみてはいかがでしょう?

■ Nakameguro 青の洞窟 2014 ■

青の
この画像はイベント「Nakameguro青の洞窟2014」公式サイトのスクリーンショットです。
nakameguro


目黒川周辺に「青の洞窟」をイメージしたイルミネーションが全長500mにわたって設置されるそうです。イベントが行われてるのは地図上の川沿い部分になりますので会場そのものにポータルはやや少なめですが、中目黒駅周辺にはそこそこありますので、イベントの前後にぜひハック数を稼いでいって下さい。

期間:2014年11月中下旬〜12月25日(詳細は公式サイト参照)
時間:17:00〜21:00
場所:東急東横線・東京メトロ日比谷線「中目黒駅」から徒歩1分
   目黒川沿い(宝来橋〜朝日橋エリア)
公式サイト:http://nakameguro-aonodokutsu.jp/


■ ホテル椿山荘「森のオーロラ」 ■


出典:ホテル椿山荘東京公式サイト
椿山荘

ホテル椿山荘東京の「2014イヤーエンドビュッフェ」のイベントの一環として、庭園に青や緑の光のカーテンが現れる「森のオーロラ」が開催されるそうです。幻想的な音と光のコラボレーションが、20分間隔で約5分間披露されるとのこと。写真はエンライテンドカラーですが、「青や緑の光」とあるのでおそらくレジスタンスのみなさんも楽しめるはず。椿山荘の中だけでもポータルがかなりありますので、オーロラが消えた後はコントロールフィールド作りに励んでみるのもよいでしょう。オーロラの色合い、つまり青や緑をイメージしたゼリーやカクテルもあるとのことですよ。

期間: 2014年11月22日(土)~12月28日(日)
時間:18:00〜22:40(20分間隔で約5分間の演出)
場所:ホテル椿山荘東京 庭園内 幽翠池周辺
(東京メトロ有楽町線「江戸川橋駅」から徒歩10分)
公式サイト:ホテル椿山荘東京 「2014イヤーエンドビュッフェ」

 
■ 新江ノ島水族館 「ナイトアクアリウム」 ■


出典:新江ノ島水族館公式ホームページ
えのしま

新江ノ島水族館の開業10周年を記念したイベント「ナイトアクアリウム」では、3Dプロジェクションマッピングや来場者の動きにあわせてうごくインタラクティブマッピングなどを使った演出が楽しめるそうです。イメージ写真がとてもレジスタンスカラーですね。海を連想した青いカクテルをオーシャンカフェで味わうこともできます。

施設周辺はポータル3つ程度ですが、少し歩いて江ノ島の中まで足を伸ばせば40個近くのポータルがあります。また近くで「江ノ電の旅」「鎌倉名所めぐり」などのミッションも楽しめますので、抱合せで行ってみるのもいいと思います。

期間:2014年11月30日(日)まで 
時間:17:00〜20:00
場所:新江ノ島水族館 館内各所
 公式サイト:新江ノ島水族館 特別企画「ナイトアクアリウム」

ギャラリー
  • ドーム球場のど真ん中にガーディアン候補ポータル?
  • ドーム球場のど真ん中にガーディアン候補ポータル?
  • AUの2015春の新作ラインナップ発表、レジスタンスカラーが圧倒的優勢
  • AUの2015春の新作ラインナップ発表、レジスタンスカラーが圧倒的優勢
  • AUの2015春の新作ラインナップ発表、レジスタンスカラーが圧倒的優勢
  • AUの2015春の新作ラインナップ発表、レジスタンスカラーが圧倒的優勢
  • AUの2015春の新作ラインナップ発表、レジスタンスカラーが圧倒的優勢
  • AUの2015春の新作ラインナップ発表、レジスタンスカラーが圧倒的優勢
  • 駅近なのに難攻不落、前人未到のガーディアンポータル
最新コメント
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
[ AD ]


  • ライブドアブログ